観世音寺の野鳥

3月24日 火曜日 晴れ
3月12日の在庫からですが。
キレンジャク情報をいただいた場所でした。
高い木の上に何羽かの鳥が居ました。
それがヒレンジャクでした。 赤い実のなる木はありませんでしたので、
ちょっと一休み中だったのでしょう。  つぐみも一緒に居ましたので、
ヒレンジャクの大きさが検討がつくと思います。
e0077041_11214160.jpg

e0077041_11221044.jpg

今年はシメが多いですね。 あちこちで見かけます。
e0077041_1123888.jpg

e0077041_11232957.jpg

明るい場所ならとても綺麗なルリビタキなのだと思いますが・・・。
e0077041_1124972.jpg

高い空を舞っていた猛禽類。  空抜けで真っ黒なのをナントカ判別出来るようにレタッチしています。
e0077041_11251986.jpg

[PR]
Commented by likebirds at 2009-03-24 14:37
こんにちは。
レンジャクはこちらでも今年はたくさん飛来してくれました。
ヤドリギだけでなく色々な木の実を食べるんですね。
ツグミと一緒にいると、ツグミよりも小さいんですね!
ちょっと驚きです^^;

それから笹藪にルリビタキ。
緑に瑠璃色が映えて、、、とても素敵ですね
この子もそろそろ旅立ちでしょうか?

大空のノスリもそろそろ居なくなりますね^^。(likebirds妻)
Commented by gattin38 at 2009-03-24 19:42
こんばんわ。レンジャクは確かにツグミちゃんよりちょっと小さいですね。
私が2年前に初めて出会った時は数もたくさんいていたこともあり
結構大きな小鳥ちゃんと思っていました。勉強になりました。有難うございます。
Commented by yachotori at 2009-03-24 20:48
ヒレンジャクは赤い実だけではなく、黒いのも、青いのも
いろいろと食べるようですから、この木の実も食べていたんでしょうね。
ツグミと一緒のショット、珍しいです。
腹帯の見える猛禽はノスリです。
空抜けの場合はプラス一杯まで補正してもまだ不足なこともありますね。
Commented by y_tochiko at 2009-03-24 21:53
レンジャクはヤドリギが好物ですが
こちらでは青い実(何の実だか分かりませんが)食べてましたよ♪
まだルリ居るんですね~
Commented by nk-yoshi at 2009-03-24 23:18
ヒレンジャク、ツグミ、シメおさえにルリビタキ、そちらは矢張り鳥た
ち沢山集まっています。随分楽しませていただきましたが、鳥が入
れ替わる時期のようですね
Commented by edogawa16 at 2009-03-25 07:02
お早う御座います。
私キレンジャクは撮った事有りますが、ヒレンジャクは有りません、
それにしても其方には、沢山の小鳥達に会えて良いですね~♪、
願わくばルリ色の鳥を撮ってみたいです。
Commented by tkumaso at 2009-03-25 16:48
simanami04さん、こんにちは。
ヒレンジャク、シメ、ルリビタキ、などと素敵な出会いでしたね、
ヒレンジャクは木の枝にとまって、しばらく羽を休めていたのですね、
木の枝にとまったシメさん、バックがきれいにボケて
素敵ですね。
Commented by cazu88 at 2009-03-27 22:59
こんなに大挙してレンジャクがやって来るとは、素晴らしいですね。
ルリビタキの綺麗な色、ステキです。
Commented by simanami04 at 2009-03-28 21:35
likebirdsさま。 こんばんわ。
レンジャクは赤い実しか食べないと思ってました。
いつも赤い実のある木で見ますので。
この木にも良く見ると地味な色の実が生っていますね。
もう餌になる赤い実もなくなってきたのでしょうね。
そろそろ渡りの時期になりますね。
Commented by simanami04 at 2009-03-28 21:37
うーさま。 こんばんわ。
レンジャクは近くで撮ると、大きく感じますね。
それだけ存在感が強いような気がします。
あの顔ですから・・・(笑)
Commented by simanami04 at 2009-03-28 21:43
yachotoriさま。 こんばんわ。
ヒレンジャクが赤い実以外の色の実を食べているところは見たことが
なかったです。 言われてみれば、ほんとうに、この木にも地味な実が
なっていますよね。  一休みしていたのではなく、これを食べていたわけですねぇ。
そういえば、この後会ったキレンジャクが必死になって食べにきていた
のは、交通量の多い駅前の街路樹の一角でした。
こういう場所なので、他の野鳥に食べられずにの残っていた木の実
だったのでしょうね。
Commented by simanami04 at 2009-03-28 21:48
y_tochikoさま。 こんばんわ。
レンジャクって、いろいろな木の実を食べるんですね。
認識を改めなくっちゃ。
でも、多分、私の想像では、大好きな赤い実が少なくなってきたら、
仕方なく青い実や灰色の実なども食べるのではないかと思います。
ルリ君は、けっこう長居しますよね。
去年も、夏鳥が入ってきても居たルリ君が居ましたよ。
Commented by simanami04 at 2009-03-28 21:51
nk-yoshiさま。 こんばんわ。
今年は珍しくヒレンジャクが多いかったですが、そろそろ春の渡りが
始まりますので、
ジョウビタキもルリビタキもお別れの時期にもなりますね。
今年はどんな珍しい野鳥に出会えるかとワクワクしますが・・・。
Commented by simanami04 at 2009-03-28 21:55
edogawa16さま。 こんばんわ。
キレンジャクは私には憧れの野鳥でした。
ヒレンジャクには一昨年でしたか、近くで会えましたが、キレンジャクには
ずっと会えなかったのです。
地域によってはやってくる野鳥もいろいろなんですね。
ルリビタキはこちらでは今年は意外とよく出会えました。
Commented by simanami04 at 2009-03-28 21:59
tkumasoさま。 こんばんわ。
今年はこちらでもシメが多かったですよ。
顔は恐いですが、なんとなく好きな野鳥です。
線が太くて、このヒレンジャクは、一休みではなく、灰色の木の実を
食べていたようです。
赤い実ももう少なくなって、贅沢は言えなくなっていたのかも・・・。
Commented by simanami04 at 2009-03-28 22:01
cazu88さま。 こんばんわ。
こんなにレンジャクに会える年も珍しいのです。
その年によって、やってくる野鳥も変わったりしますので、
今年の春の渡りも、期待しているのですが・・・。
by simanami04 | 2009-03-24 11:27 | | Comments(16)

元気!