ブログトップ

デジカメつれづれ日記3

信じられな~い!。

11月7日 火曜日 晴れ
今日は寒いとは覚悟していましたが、ほんと!寒かったですねぇ。
22度から16度に急激に温度が下がりましたから。

そんな中、野鳥撮りに出かけました。 最初に行った場所は空振り!。
帰りに寄った場所で、信じられないものに出会いました。
ヤマセミさんです。
私が撮れるとは思っても見なかった野鳥さんでした。
それも川を隔てて、10~15メートルくらいの距離で木の枝に留まっていました。
e0077041_21205371.jpg

e0077041_21211757.jpg

e0077041_21214146.jpg

e0077041_2122673.jpg

ヤマガラさんも居ました。
e0077041_21224537.jpg

今日の紅葉です。
e0077041_21231677.jpg

[PR]
Commented by kawanotori at 2006-11-07 22:18
良い出会いがあったようですね。ヤマセミは会えただけで嬉しくなりますよね。寒い日に出掛けた甲斐がありましたね。
Commented by GreenFinch at 2006-11-07 22:33
ヤマセミですって!
随分近くで見られたようですね♪
この子は男の子のようですが、ペアになると楽しみが増えますね。
Commented by cazu88 at 2006-11-07 23:02
ひぇ~っ!! これはまた、なんと素晴らしい出会いでしょう!!!
急な寒さで、山から下りて来てくれたのでしょうか? いいですねぇ。
3枚目、殊の外、ステキです。風と寒さにメゲズお出かけになったご褒美
ですねっ!!
Commented by msh-kanno at 2006-11-07 23:31
すてきな写真ですね。
小鳥たちの表情が、えもいわれず、その色彩もすてきです。
Commented by kisaragi-yu at 2006-11-08 00:46
ヤマセミさん、珍しい鳥ですね~、私はまだ見たことがありません。
でも鳥を見て、パッと名前が出てくるところなんざ流石ですね。
先日、小鳥が空を飛んでいるところを見ました。
小さな羽根を一生懸命ばたつかせて、、、。
大きな鳥は大きな羽を広げて悠々と飛んでいきますが、小鳥は必死です。
度々休まないと疲れるだろうな~と思いました。
頑張れ!と言いたくなりましたね。
Commented by field_mark at 2006-11-08 00:55
凄いですね。
いいもの見れましたね。
ヤマセミは憧れの鳥さんです。
私の良く行く所には居ないので、どこかに遠征しないと見れないでしょうね。
羨ましいです。
それにしてもヤマセミの顔はデカイ!
Commented by edogawa16 at 2006-11-08 07:45 x
オヤッ 違うブログに?、、、一瞬思いました、先ずはオメデトウです、
ご感想は如何ですか、とても魅力の有る鳥でしょうー、
とても良い処に止っていますね、此の格好では♂か♀か解かりませんが
やがて此処に二羽止る時が来ますよ。(^-^)~♪
Commented by kojima at 2006-11-08 07:58 x
ついにやりましたね、おめでとう。
レンカクはもう居ないようです。
Commented by KX2_Birder at 2006-11-08 12:48
ヤマセミは、どんな状況で撮影したんですか?
普通は、σ(^-^)たちよりもヤマセミが先に気づいて
飛ばれるというのが多いのですが、バッタリ出合って
撮影できたというのならスゴイですね!!
Commented by none33 at 2006-11-08 17:55
あ~~!ほお~~! へ~~!(笑)
これがヤマセミさんですか~~! とても不思議な雰囲気ですね!
シゲシゲと見入ってしまいました。
羽飾りの王冠をつけた南の王様のようにも見えて・・・
カワセミさんのラメの部分と似てもいるんですね。
光線の具合でこの模様も光るのでしょうか・・・
いろいろと興味深々であれこれ気になります (^.^)
Commented by legato22 at 2006-11-08 21:26
ヤマセミさんゲット、おめでとうございます!
昨日のあの強風の中で鳥撮りに?(@_@)
でもこんな思いがけない出会いがいちばんうれしいものですね。
とてもきれいに撮られててうらやましい~~。
私もきょうは思いがけずミソサザイに会えましたよ♪
Commented by likebirds at 2006-11-08 21:29
綺麗なヤマセミさん。それもいろいろなポーズを決めてくれてますね。
本当に、うれしい出会いでしたね。
おめでとうございます。
最高の一日でしたね。私まで嬉しくなりました。(likebirds妻)
Commented by tkumaso at 2006-11-08 21:30
すばらしいヤマセミの写真ですね、こんな写真が撮れるなんて
うらやましいです、尊敬いたします。
ヤマセミは獲物を高い所から狙うと聞きましたが、カメラとヤマセミが
同じ高さですね。
3枚目の振り向いたのが好きです。
Commented by nk-yoshi at 2006-11-08 21:52
いなせなヤマセミ チラッと振り向いて格好いい♪♪
ようこそヤマセミさんですね。
百日紅でしょうか、冴えた青空に溶けるようなバックの葉ステキです。
Commented by バーダーカワセミ at 2006-11-08 23:53 x
15mほどの距離からしっかりと観察できれば、条件としては最高かもしれませんよ。
私はこの距離がベストに思って、飛び出しをすぐに狙ってしまいます。
うまく撮れるかは別ですけど、楽しむには最適の間隔かと思っていますね!
Commented by jhino at 2006-11-09 03:28
ヤマセミの撮影成功オメデトウございます。
私は一度も見た経験ありませんので、羨ましいかぎり、
出会うだけでも大変、カメラに収めるのは至難の業です。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 15:51
kawanotoriさま。 こんにちわ。
本当に、私には縁のない野鳥さんとばかり思って諦めていたのですが、
こういう出会いもあるんですね。
これだから野鳥撮りは止められません!。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 15:53
GreenFinchさま。 こんにちわ。
この子は男の子なんですか?。
どこで判るのでしょう。 まだはじめて見たばかりなので、全然わかりません。
ツガイで見る・・・なんて、ほんとに夢のまた夢でしょうが、ヤマセミのおじょうさんにも
会いたいものです。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 15:58
cazuさま。 こんにちわ。
ヤマセミさんには会いたいとずっと思っていたのですよ。
せめて目の前を飛んでいくところだけでも見てみたい・・・と。
別の鳥を探して川の前をゆっくりと行ったり来たりしていましたが、まさか!の出会いでした。
自分の目が信じられなかったです。  目が綺麗な鳥ですよね。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 16:01
msh-kannoさま。 こんにちわ。
野鳥さんたちは表情がないように思っていましたが、ずっとお付き合いしていると、
その表情の豊かなことに驚かされます。 ほんとうに愛らしいですね。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 16:03
kisaragi-yuさま。 こんにちわ。
こんな小さな野鳥さんが、はるばると遠い大陸まで渡っていくんですから、
凄いですよね。 可愛いばかりではなく自然の素晴らしさに感動させられます。
ほんとうに、頑張れって言いたいですね。
Commented by FN at 2006-11-09 19:15 x
simanamiさん、みなさん、こんばんわ~(^_^)
ご無沙汰してましたが、しっかりマイペースで楽しまれてますね。

さて、このヤマセミ、見覚えがあるようなないような・・・
ちなみに、雌雄の区別は胸と喉の脇を見てください。
橙褐色が入ってるのが♂です。
♀はこの色が翼の裏にあり、とまってる時はほとんど見えません。
一枚目の正面向いてる写真で色がはっきりわかるので、この個体は♂だとわかります。

さて、このヤマセミ相手にちょっと遊んでもらいました。
出来はイマイチですが、よろしかったらドウゾ(^_^)

http://www001.upp.so-net.ne.jp/from-n/movie/
Commented by simanami04 at 2006-11-09 20:35
field_markさま。 こんばんわ。
私も手の届かない鳥だと諦めていたのですが、こういうラッキーな出会いも
あるんですねぇ。 field_markさんも諦めないで待っているといつかラッキーな出会いが
あると思いますよ。 私はカワセミさんの時もそうでした。
野鳥さんとは不思議な出会いがあるものですね。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 20:39
edogawaさま。 こんばんわ。
ヤマセミさんが、対岸の木の枝にチョコンと留まっているのを見た時は
ハッとしました。
目を疑いたくなりましたが、edogaeaさんや皆様のブログでヤマセミさんを
よく見ていましたので、すぐにヤマセミさんと判りましたよ。
私がカメラを向けても逃げないでしばらく木の枝に居てくれました。
綺麗な目をしたチャーミングな野鳥さんですね。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 20:43
kojimaさま。 こんばんわ。
やりました!って言いたい所ですが、ヤマセミさんを撮ろうとして行ったわけではないので、
これは本当に棚から牡丹餅なのでした。 こういう出会いはワクワクさせてくれますね。
コツコツとマイペースでやっているのがいいのかもしれません。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 20:50
KX2_Birderさま。 こんばんわ。
ヤマセミさんは川を隔てた向こう岸の木の枝に留まってました。
こちら側には丈の低い木や雑木、草などが茂りその隙間から見えたんですよ。
でも考えたら、多分、大きいお魚でもゲットして食べた後ではなかったかと思います。
とてものんびりゆったりしていました。
もし私が前の低いコンクリートの堤防に近寄らなかったら、まだ逃げなかったと
思いますが。  逃げる時もゆっくりと飛んで行きましたよ。
また会いたいです。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 20:55
noneさま。 こんばんわ。
不思議な姿の野鳥さんでしょう?。
私も実物を見るまで、こんな不思議な姿の野鳥さんがこの世に存在するのが
信じられなかったです。 人様のブログでは何回も拝見していますが、
自分の目で見ないとそれは実在しないのと同じ・・という気持ちで居ました。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 21:00
legatoさま。 こんばんわ。
ありがとうございます。 私もあの日は風が強かったので、あまり期待せずに
N公園に散歩のつもりで行ったんですよ。
N公園には、エナガさんとヤマガラさんとシジュウカラさんしか居ませんでした。
帰りにもしかしたらと寄った場所、肝心の鳥は居なかったのですが、
思いがけないヤマセミさんに会えました。 やっぱり野鳥撮りは止められないですねぇ。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 21:05
likebirdsさま。 こんばんわ。
ありがとうございます。 ほんとうに、私にとっては信じられない出会いで
良い日になりました。
カワセミさんの時も、ビックリするような出会いでしたが、もう一度あるとは
思いませんでした。
3度目の出会いを期待したくなりました。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 21:11
tkumasoさま。 こんばんわ。
尊敬しないで下さい・・・これは偶然なんですから。
でもヤマセミさんの木に留まっている姿を見たら、なんだかまた会えそうな気が
してきました。  今までは幻のような存在でしたが、あの姿であの大きさで
あの飛び方で居るんだな・・・と実感しています。
これは少し高い場所から見下ろしたような感じで撮りました。
川は土手よりも低いですし、この木の枝は河面にすれすれでしたから。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 21:15
nk-yoshiさま。 こんばんわ。
ヤマセミさんの雰囲気を表す表現としては、最高!ですね。
いなせなヤマセミさんです。
白と黒の模様の着物を着た、おあにいさん・・・ってところでしょうか。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 21:20
バーダーカワセミさま。 こんばんわ。
ほんとうに仰るとおりですね。
この距離は、自分の目でもはっきりとヤマセミさんだと判りました。
ここに三脚を据えてじっくりと、待てば飛び立つのも撮影出来たのにと
後で後悔しました。 私が欲張って近づこうと動いたので飛んでいってしまいました。
動かずにカメラを構えたまま待てば良かったと、後悔したんです。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 21:25
jhinoさま。 こんばんわ。
ありがとうございます。
私も、これまでは、ずっとそう思って諦めていました。
でも野鳥を撮ろうと出かけている限り、いつこのような出会いが待っているかもしれないと、
悟りました。 とにかく出かけないといけないんですね。
カワセミさんの時のように、以外と身近に居たりしますから。
今度四国に帰る時もカメラとレンズは持って帰るつもりで居ます。
広瀬公園にも何か居るでしょうね。
Commented by simanami04 at 2006-11-09 21:29
FNさま。 こんばんわ。
いらしてくださってありがとうございます。
すっかりご無沙汰しています。
いつか、この場所を教えてくださってから一度、行きましたが肝心の鳥さんは
なかなか臆病なのか出てきてくれませんでした。
今回は全然居なかったですね。
もう帰ろうと思った時にちらっと白いものが見えて、それがヤマセミさんでした。
あの場所はとてもいいところですね。
Commented by rairaj6 at 2006-11-09 23:45
いいところで いいものに会えいましたね♪
会えそうで会えないヤマセミさん、私も行ってみたいですが・・いてくれるかな~。こんな出会いはたまりませんねぇ~。
他の場所もまたいいかもですよ。
Commented by simanami04 at 2006-11-10 20:50
rairajさま。 こんばんわ。
今日はお世話になりました。 ほんとうに!。 他の場所も良かったですねぇ。
ヤマセミさん、1度は見てみたいと思ってはいましたが、写真に撮れるとは思わなかったので、
とても嬉しいです。   rairaさんは、もう何度も撮っていらっしゃいますよね。
一度写真に撮るとまた会えそうな気がしますね。
Commented by hasegawa_h2001 at 2006-11-11 20:43
ヤマセミさんに会えてよかったですね。写真にまで残せて充実した一日だったのではないでしょうか。ヤマセミは縄張りが広いので再会までには時間がかかるかもしれません。
Commented by ezaki601 at 2006-11-12 10:50 x
飛んでるヤマセミを見るだけです・・・・
昨年電線に止まってるヤマセミは一度写したことがありますが
私の所は豆粒くらいのヤマセミです 其の内仲良くなれるかも
Commented by gattin38 at 2006-11-12 18:11
こんにちわ。ヤマセミちゃん、キャッチされたんですね!
良かったですね。バッチリ撮れています!
すご~~い!
私もいつか近くで撮りたいです!
Commented by simanami04 at 2006-11-12 20:00
hasegawaさま。 こんばんわ。
ヤマセミさんは縄張りがカワセミさんよりは広いのですか?。
それだは、なかなか次の出会いは難しいですね。
あの日の偶然の出会いがとてもラッキーだったというのがよくわかります。
出会いが少ないのはよく判りますが、実物を自分の目で見たという経験で
次の時は見つけやすくなる・・・かもしれませんね。
Commented by simanami04 at 2006-11-12 20:04
ezakiさま。 こんばんわ。
私は飛んでいるヤマセミも見たことがなくて、せめて目の前を矢の様に飛んでいく
白と黒のものを見たいと思っていたんです。
でも矢のように飛んでいく・・・とばかり思っていましたら、飛んでいく姿も見ましたが、
以外にゆったりと綺麗に飛んでいきましたよ。
でも今度は電線でも豆粒でも、見つけられそうな予感がします。
Commented by simanami04 at 2006-11-12 20:06
うーさま。 こんばんわ。
本当に嬉しかったです。
願い続ければ叶うんですね。 うーさんも願い続けてください。
カワセミが居るような河ならヤマセミさんも居るそうですよ。
by simanami04 | 2006-11-07 21:23 | | Comments(42)